一般社団法人日本推理作家協会

最近入会した会員

推理作家協会賞

2017年 第70回
  • 長編及び連作短編集部門愚者の毒宇佐美まこと
  • 短編部門黄昏薬丸岳
2016年 第69回
2015年 第68回
2014年 第67回
2013年 第66回
2012年 第65回

推理作家協会賞を検索

推理作家協会賞一覧

江戸川乱歩賞

2017年 第63回
2016年 第62回
2015年 第61回
2014年 第60回
2013年 第59回
2012年 第58回

江戸川乱歩賞を検索

江戸川乱歩賞一覧

協会報記事 カテゴリ一覧

検索結果

「推理作家協会賞作品」の検索結果

156件中 101~120件目

1984年 第37回 日本推理作家協会賞 短編部門

傷ついた野獣

受賞作

きずついたやじゅう

傷ついた野獣

受賞者:伴野朗(とものろう)

  • [ 候補 ]『毛皮コートの死体』 梶龍雄
  • [ 候補 ]『残酷な写真』 小林久三
  • [ 候補 ]『たけくらべ殺人事件』 近藤富枝
  • [ 候補 ]『年賀状の女』 伴野朗

1983年 第36回 日本推理作家協会賞 短編部門

受賞作

がいとうさくなし

該当作無し

  • [ 候補 ]『アパッシュの女』 梶龍雄
  • [ 候補 ]『主犯立たねば従犯立たず』 胡桃沢耕史
  • [ 候補 ]『少年の証言』 伴野朗
  • [ 候補 ]『遠見二人山行』 長井彬
  • [ 候補 ]『後楽園球場殺人事件』 新宮正春

1983年 第36回 日本推理作家協会賞 長編部門

天山を越えて

受賞作

てんざんをこえて

天山を越えて

受賞者:胡桃沢耕史(くるみさわこうし)

  • [ 候補 ]『リア王密室に死す』 梶龍雄
  • [ 候補 ]『燃える波濤(第1部~第3部)』 森詠
  • [ 候補 ]『誤判――私は殺していない!』 和久峻三(和久一)

1982年 第35回 日本推理作家協会賞 評論その他の部門

受賞作

がいとうさくなし

該当作無し

  • [ 候補 ]『日本SFこてん古典』 横田順彌

1982年 第35回 日本推理作家協会賞 長編部門

アリスの国の殺人

受賞作

ありすのくにのさつじん

アリスの国の殺人

受賞者:辻真先(つじまさき)

  • [ 候補 ]『氷の女』 落合恵子
  • [ 候補 ]『サマー・アポカリプス』 笠井潔
  • [ 候補 ]『山口線“貴婦人号(エレガンス・トレイン)”』 草野唯雄
  • [ 候補 ]『代言人落合源太郎 肌絵の女』 和久峻三(和久一)

1982年 第35回 日本推理作家協会賞 短編部門

鶯を呼ぶ少年

鶯を呼ぶ少年

受賞作

うぐいすをよぶしょうねん

鶯を呼ぶ少年

受賞者:日下圭介(くさかけいすけ)

受賞作

きにのぼるいぬ

木に登る犬

受賞者:日下圭介(くさかけいすけ)

  • [ 候補 ]『怪談』 赤川次郎
  • [ 候補 ]『ピンクの好きな女』 梶龍雄
  • [ 候補 ]『フィルムの死角』 小林久三
  • [ 候補 ]『浴室の告白』 高柳芳夫
  • [ 候補 ]『美談の裏側』 伴野朗

1981年 第34回 日本推理作家協会賞 短編部門

赤い猫

受賞作

あかいねこ

赤い猫

受賞者:仁木悦子(にきえつこ)

戻り川心中

受賞作

もどりがわしんじゅう

戻り川心中

受賞者:連城三紀彦(れんじょうみきひこ)

  • [ 候補 ]『極東銀行の殺人』 井沢元彦
  • [ 候補 ]『紅血欠皿』 日下圭介
  • [ 候補 ]『投書の女』 小林久三
  • [ 候補 ]『後楽園殺人事件』 新宮正春

1981年 第34回 日本推理作家協会賞 長編部門

終着駅(ターミナル)殺人事件

受賞作

しゅうちゃくえき(たーみなる)さつじんじけん

終着駅(ターミナル)殺人事件

受賞者:西村京太郎(にしむらきょうたろう)

  • [ 候補 ]『絃の聖域』 栗本薫
  • [ 候補 ]『紳士同盟』 小林信彦
  • [ 候補 ]『火刑の女』 草野唯雄
  • [ 候補 ]『代言人落合源太郎の推理』 和久峻三(和久一)(『鏡のなかの殺人者』として刊行)

1981年 第34回 日本推理作家協会賞 評論その他の部門

闇のカーニバル スパイ・ミステリィへの招待

受賞作

やみのかーにばるすぱいみすてりぃへのしょうたい

闇のカーニバル スパイ・ミステリィへの招待

受賞者:中薗英助(なかぞのえいすけ)

  • [ 候補 ]『ハードボイルド以前』 小鷹信光
  • [ 候補 ]『シャーロック・ホームズ解読百科』 小林司・東山あかね

1980年 第33回 日本推理作家協会賞 評論その他の部門

受賞作

がいとうさくなし

該当作無し

  • [ 候補 ]『推理小説と暗号』 長田順行(『暗号と推理小説』として刊行)
  • [ 候補 ]『とりっくものがたり』 松田道弘(『トリックものがたり』として刊行)

1980年 第33回 日本推理作家協会賞 長編部門

受賞作

がいとうさくなし

該当作無し

  • [ 候補 ]『黄金の罠』 田中光二
  • [ 候補 ]『九頭の龍』 伴野朗
  • [ 候補 ]『夜間飛行(ムーンライト)殺人事件』 西村京太郎(黒川俊介)
  • [ 候補 ]『白い夏の墓標』 菷木蓬生

1980年 第33回 日本推理作家協会賞 短編部門

受賞作

がいとうさくなし

該当作無し

  • [ 候補 ]『遠い景色』 梶龍雄
  • [ 候補 ]『緋色の記憶』 日下圭介
  • [ 候補 ]『羽根の折れた天使』 栗本薫
  • [ 候補 ]『かたみ』 小泉喜美子
  • [ 候補 ]『怨煙嚥下』 戸川昌子
  • [ 候補 ]『蛙』 皆川博子

1979年 第32回 日本推理作家協会賞 短編部門

来訪者

受賞作

らいほうしゃ

来訪者

受賞者:阿刀田高(あとうだたかし)

  • [ 候補 ]『善人村の村祭』 赤川次郎
  • [ 候補 ]『痛み』 小泉喜美子
  • [ 候補 ]『雪の花火』 小林久三
  • [ 候補 ]『顔写真』 伴野朗

1979年 第32回 日本推理作家協会賞 長編部門

大誘拐

受賞作

だいゆうかい

大誘拐

受賞者:天藤真(てんどうしん)

スターリン暗殺計画

受賞作

すたーりんあんさつけいかく

スターリン暗殺計画

受賞者:檜山良昭(ひやまよしあき)

  • [ 候補 ]『ひまつぶしの殺人』 赤川次郎
  • [ 候補 ]『匣の中の失楽』 竹本健治
  • [ 候補 ]『炎の墓標』 西村京太郎(黒川俊介)

1979年 第32回 日本推理作家協会賞 評論その他の部門

ミステリーの原稿は夜中に徹夜で書こう

受賞作

みすてりーのげんこうはよなかにてつやでかこう

ミステリーの原稿は夜中に徹夜で書こう

受賞者:植草甚一(うえくさじんいち)

  • [ 候補 ]『ガス燈に浮かぶシャーロック・ホームズ』 小林司・東山あかね

1978年 第31回 日本推理作家協会賞 評論その他の部門

課外授業 ミステリにおける男と女の研究

受賞作

かがいじゅぎょう みすてりにおけるおとことおんなのけんきゅう

課外授業 ミステリにおける男と女の研究

受賞者:青木雨彦(あおきあめひこ)

SFの時代

受賞作

えすえふのじだい

SFの時代

受賞者:石川喬司(いしかわたかし)

1978年 第31回 日本推理作家協会賞 長編部門

乱れからくり

受賞作

みだれからくり

乱れからくり

受賞者:泡坂妻夫(あわさかつまお)

事件

受賞作

じけん

事件

受賞者:大岡昇平(おおおかしょうへい)

  • [ 候補 ]『燃えつきる日々』 海渡英祐
  • [ 候補 ]『陽はメコンに沈む』 伴野朗
  • [ 候補 ]『優しい滞在』 三浦浩
  • [ 候補 ]『死者の柩を揺り動かすな』 麗羅

1978年 第31回 日本推理作家協会賞 短編部門

受賞作

がいとうさくなし

該当作無し

  • [ 候補 ]『次号予告』 石川喬司
  • [ 候補 ]『蜂と手まり』 日下圭介
  • [ 候補 ]『闇の人力車』 多岐川恭
  • [ 候補 ]『街に殺意が一杯』 藤本義一

1977年 第30回 日本推理作家協会賞 短編部門

視線

受賞作

しせん

視線

受賞者:石沢英太郎(いしざわえいたろう)

  • [ 候補 ]『曲った部屋』 泡坂妻夫
  • [ 候補 ]『海軍某重大事件』 小林久三
  • [ 候補 ]『汽笛が響く』 南部樹未子
  • [ 候補 ]『瀬戸の夕凪』 山村正夫

1977年 第30回 日本推理作家協会賞 長編部門

受賞作

がいとうさくなし

該当作無し

  • [ 候補 ]『11枚のとらんぷ』 泡坂妻夫
  • [ 候補 ]『戒厳令の夜』 五木寛之
  • [ 候補 ]『消えた乗組員(クルーザー)』 西村京太郎(黒川俊介)
  • [ 候補 ]『ガラスの迷路』 藤本泉