一般社団法人日本推理作家協会

最近入会した会員

会員名簿

北方 謙三

  • 現会員

きたかた けんぞう

北方 謙三

  • 1947.10.26 ~

会員情報

佐賀県唐津市生まれ。中央大学法学部法律学科卒。
昭和五六年「弔鐘はるかなり」でデビュー。
「逃がれの街」「眠りなき夜」「さらば、荒野」など、男の生き様をテーマにした小説を発表する。
平成元年、「武王の門」で歴史小説に挑戦。「破軍の星」「林蔵の貌」「余燼」など上梓。平成八年、「三国志」の書きおろしを開始。
趣味はドライブ、クルージング。平成五年、小型船舶一級免許取得。
平成九年から十三年まで日本推理作家協会理事長。

2004年『揚家将』にて第三十八回吉川英治賞を受賞。
2005年『水滸伝』全19巻にて第9回司馬遼太郎賞を受賞。
2010年第13回日本ミステリー文学大賞を受賞。
2016年「大水滸伝」シリーズにて第64回菊池寛賞受賞。

日本推理作家協会賞・江戸川乱歩賞データ

候補作・受賞作

第38回日本推理作家協会賞 長編部門
『渇きの街』 [ 受賞作 ]
第37回日本推理作家協会賞 長編部門
『檻』 [ 候補作 ]

担当委員