一般社団法人日本推理作家協会

最近入会した会員

推理作家協会賞

2018年 第71回
2017年 第70回
  • 長編及び連作短編集部門愚者の毒宇佐美まこと
  • 短編部門黄昏薬丸岳
2016年 第69回
2015年 第68回
2014年 第67回
2013年 第66回

推理作家協会賞を検索

推理作家協会賞一覧

江戸川乱歩賞

2018年 第64回
2017年 第63回
2016年 第62回
2015年 第61回
2014年 第60回
2013年 第59回

江戸川乱歩賞を検索

江戸川乱歩賞一覧

協会報記事 カテゴリ一覧

検索結果

「キーワード"江戸川乱歩賞"を含んだ検索結果」の検索結果

114件中 101~114件目

1969年 第15回 江戸川乱歩賞

高層の死角

受賞作

こうそうのしかく

高層の死角

受賞者:森村誠一(もりむらせいいち)

  • [ 候補 ]『鮮血のパプテスマ』 永井ばく
  • [ 候補 ]『虚妄の残影』 大谷羊太郎(大谷一夫)
  • [ 候補 ]『明かりのない部屋』 愛里収
  • [ 候補 ]『天使が消えていく』 夏樹静子(五十嵐静子)

1967年 第13回 江戸川乱歩賞

伯林-一八八八年

受賞作

べるりん――せんはっぴゃくはちじゅうはちねん

伯林-一八八八年

受賞者:海渡英祐(かいとえいすけ)

  • [ 候補 ]『失われた街』 草野唯雄(『大東京午前ニ時』として刊行)
  • [ 候補 ]『野望の接点』 黒木曜之助
  • [ 候補 ]『美談の報酬』 大谷羊太郎(大谷一夫)(『死を運ぶギター』として刊行)

1966年 第19回 日本推理作家協会賞

受賞作

すいりしょうせつてんぼう

推理小説展望

受賞者:中島河太郎(なかじまかわたろう)

  • [ 候補 ]『墓場への持参金』 多岐川恭
  • [ 候補 ]『海の挑戦』 邦光史郎
  • [ 候補 ]『死者だけが血を流す』 生島治郎
  • [ 候補 ]『野望の猟犬』 三好徹
  • [ 候補 ]『エスパイ』 小松左京
  • [ 候補 ]『日活映画 日本列島』 熊井啓

1966年 第12回 江戸川乱歩賞

殺人の棋譜

受賞作

さつじんのきふ

殺人の棋譜(「王将に児あり」を改題)

受賞者:斎藤栄(さいとうさかえ)

  • [ 候補 ]『不毛の愛』 内田正
  • [ 候補 ]『四つのギター』 大谷一夫(大谷羊太郎)
  • [ 候補 ]『雪の扇』 松尾糸子
  • [ 候補 ]『接点』 石沢英太郎

1965年 第11回 江戸川乱歩賞

天使の傷痕

受賞作

てんしのしょうこん

天使の傷痕(「事件の核心」を改題)

受賞者:西村京太郎(にしむらきょうたろう)

  • [ 候補 ]『愛と血の炎』 斎藤栄(『愛と血の港』として刊行)
  • [ 候補 ]『東海岸への道』 瀬戸彦三

1964年 第10回 江戸川乱歩賞

蟻の木の下で

受賞作

ありのきのしたで

蟻の木の下で

受賞者:西東登(さいとうのぼる)

  • [ 候補 ]『茶木良介の即興的な犯罪』 加津珊
  • [ 候補 ]『未亡人の見積書』 伏見丘太郎
  • [ 候補 ]『夜の審判』 雄谷鶏一

1963年 第9回 江戸川乱歩賞

孤独なアスファルト

受賞作

こどくなあすふぁると

孤独なアスファルト

受賞者:藤村正太(ふじむらしょうた)

  • [ 候補 ]『愛と血の復活』 斎藤栄
  • [ 候補 ]『妻よねむれ』 朝倉三郎

1962年 第8回 江戸川乱歩賞

大いなる幻影

受賞作

おおいなるげんえい

大いなる幻影

受賞者:戸川昌子(とがわまさこ)

華やかな死体

受賞作

はなやかなしたい

華やかな死体

受賞者:佐賀潜(さがせん)

  • [ 候補 ]『山の唄』 内田正
  • [ 候補 ]『道楽のすすめ』 谷達郎
  • [ 候補 ]『陽気な容疑者たち』 天藤真
  • [ 候補 ]『虚無への供物』 塔晶夫

1960年 第6回 江戸川乱歩賞

受賞作

がいとうさくなし

該当作無し

  • [ 候補 ]『すれ違った死』 五十嵐静子(夏樹静子)
  • [ 候補 ]『北大東島』 宇治千介
  • [ 候補 ]『醜聞』 黒川俊介
  • [ 候補 ]『白い廃園』 膳哲之助
  • [ 候補 ]『ハイムダールの誘惑』 藤井礼子

1959年 第5回 江戸川乱歩賞

危険な関係

受賞作

きけんなかんけい

危険な関係

受賞者:新章文子(しんしょうふみこ)

  • [ 候補 ]『招かざる客』 笹沢佐保(笹沢左保)(『招かれざる客』として刊行)
  • [ 候補 ]『罠をさがせ』 松尾糸子
  • [ 候補 ]『当選させたのは誰だ』 大雅寛生

1958年 第4回 江戸川乱歩賞

濡れた心

受賞作

ぬれたこころ

濡れた心

受賞者:多岐川恭(たきがわきょう)

  • [ 候補 ]『哀傷日記』 志保田泰子
  • [ 候補 ]『黒百合はなぜ咲いた』 朝吹賢司
  • [ 候補 ]『天に代りて不義を討つ』 佐世保太郎

1958年 第11回 日本推理作家協会賞

笛吹けば人が死ぬ

受賞作

ふえふけばひとがしぬ

笛吹けば人が死ぬ

受賞者:角田喜久雄(つのだきくお)

  • [ 候補 ]『ものの影』 城昌幸
  • [ 候補 ]『吸血鬼考』 渡辺啓助
  • [ 候補 ]『脱獄を了えて』 楠田匡介
  • [ 候補 ]『獅子』 山村正夫
  • [ 候補 ]『安房国住広正』 大河内常平
  • [ 候補 ]『白猫のいる家』 有馬頼義
  • [ 候補 ]『温室事件』 加田伶太郎
  • [ 候補 ]『粘土の犬』 仁木悦子
  • [ 候補 ]『五つの時計』 鮎川哲也(中川透)

1957年 第3回 江戸川乱歩賞

猫は知っていた

受賞作

ねこわしっていた

猫は知っていた

受賞者:仁木悦子(にきえつこ)

  • [ 候補 ]『背徳の街』 飛鳥高(『疑惑の夜』として刊行)
  • [ 候補 ]『お天狗様の歌』 土屋隆夫(『天狗の面』として刊行)

1955年 第1回 江戸川乱歩賞

探偵小説辞典

受賞作

たんていしょうせつじてん

探偵小説辞典

受賞者:中島河太郎(なかじまかわたろう)