一般社団法人日本推理作家協会

最近入会した会員

推理作家協会賞

2018年 第71回
2017年 第70回
  • 長編及び連作短編集部門愚者の毒宇佐美まこと
  • 短編部門黄昏薬丸岳
2016年 第69回
2015年 第68回
2014年 第67回
2013年 第66回

推理作家協会賞を検索

推理作家協会賞一覧

江戸川乱歩賞

2018年 第64回
2017年 第63回
2016年 第62回
2015年 第61回
2014年 第60回
2013年 第59回

江戸川乱歩賞を検索

江戸川乱歩賞一覧

協会報記事 カテゴリ一覧

検索結果

「作品」の検索結果

223件中 21~40件目

2013年 第59回 江戸川乱歩賞

受賞作

しゅうめいはん

襲名犯(「ブージャム狩り」を改題)

受賞者:竹吉優輔(たけよしゆうすけ)

  • [ 候補 ]『運命の箱舟』 長瀬遼
  • [ 候補 ]『人外領域』 高原英理
  • [ 候補 ]『家鴨たちの運動会』 香川伸夫
  • [ 候補 ]『番外、ヨーソロー』 牧本圭太

2013年 第66回 日本推理作家協会賞 短編部門

受賞作

くらいえつりゅう

暗い越流

受賞者:若竹七海(わかたけななみ)

  • [ 候補 ]『父の葬式』 天祢涼
  • [ 候補 ]『青い絹の人形』 岸田るり子
  • [ 候補 ]『宗像くんと万年筆事件』 中田永一
  • [ 候補 ]『青葉の盤』 宮内悠介

2013年 第66回 日本推理作家協会賞 評論その他の部門

受賞作

まるたのたかこうぎ

『マルタの鷹』講義

受賞者:諏訪部浩一(すわべこういち)

  • [ 候補 ]『ミステリ映画の大海の中で』 小山正
  • [ 候補 ]『戦後SF事件史』 長山靖生
  • [ 候補 ]『推理作家の家 名作のうまれた書斎を訪ねて』 南川三治郎
  • [ 候補 ]『江戸川乱歩作品論 一人二役の世界』 宮本和歌子

2013年 第66回 日本推理作家協会賞 長編及び連作短編集部門

受賞作

ひゃくねんほう

百年法

受賞者:山田宗樹(やまだむねき)

  • [ 候補 ]『帝の毒薬』 永瀬隼介
  • [ 候補 ]『千年ジュリエット』 初野晴
  • [ 候補 ]『猿の悲しみ』 樋口有介
  • [ 候補 ]『幽女の如き怨むもの』 三津田信三

2012年 第65回 日本推理作家協会賞 評論その他の部門

近代日本奇想小説史 明治篇

受賞作

きんだいにほんきそうしょうせつし めいじへん

近代日本奇想小説史 明治篇

受賞者:横田順彌(よこたじゅんや)

  • [ 候補 ]『謎解き名作ミステリ講座』 佳多山大地
  • [ 候補 ]『鴎外の恋 舞姫エリスの真実』 六草いちか

2012年 第65回 日本推理作家協会賞 短編部門

受賞作

ぼうきょう、うみのほし

望郷、海の星

受賞者:湊かなえ(みなとかなえ)

  • [ 候補 ]『三階に止まる』 石持浅海
  • [ 候補 ]『言うな地蔵』 大門剛明
  • [ 候補 ]『足塚不二雄『UTOPIA 最後の世界大戦』(鶴書房)』 三上延
  • [ 候補 ]『この手500万』 両角長彦

2012年 第65回 日本推理作家協会賞 長編及び連作短編集部門

ジェノサイド

受賞作

じぇのさいど

ジェノサイド

受賞者:高野和明(たかのかずあき)

  • [ 候補 ]『地の底のヤマ』 西村健
  • [ 候補 ]『ユリゴコロ』 沼田まほかる
  • [ 候補 ]『放課後はミステリーとともに』 東川篤哉
  • [ 候補 ]『刑事さん、さようなら』 樋口有介

2012年 第58回 江戸川乱歩賞

カラマーゾフの妹

受賞作

からまーぞふのいもうと

カラマーゾフの妹(「カラマーゾフの兄妹」を改題)

受賞者:高野史緒(たかのふみお)

  • [ 候補 ]『宙返りの途中』 香川伸夫
  • [ 候補 ]『希望の地は、はるか遠く』 下村敦史
  • [ 候補 ]『焼け跡のジハード』 長瀬遼
  • [ 候補 ]『南の島の鋼鉄平原』 一ツ木佑輔

2011年 第64回 日本推理作家協会賞 長編及び連作短編集部門

隻眼の少女

受賞作

せきがんのしょうじょ

隻眼の少女

受賞者:麻耶雄嵩(まやゆたか)

折れた竜骨

受賞作

おれたりゅうこつ

折れた竜骨

受賞者:米澤穂信(よねざわほのぶ)

  • [ 候補 ]『明日の雨は。』 伊岡瞬
  • [ 候補 ]『華竜の宮』 上田早夕里
  • [ 候補 ]『アルバトロスは羽ばたかない』 七河迦南

2011年 第64回 日本推理作家協会賞 評論その他の部門

遠野物語と怪談の時代

受賞作

とおのものがたりとかいだんのじだい

遠野物語と怪談の時代

受賞者:東雅夫(ひがしまさお)

  • [ 候補 ]『エラリー・クイーン論』 飯城勇三
  • [ 候補 ]『現代本格ミステリの研究』 諸岡卓真

2011年 第64回 日本推理作家協会賞 短編部門

受賞作

にんげんのそんげんとはっぴゃくめーとる

人間の尊厳と八〇〇メートル

受賞者:深水黎一郎(ふかみれいいちろう)

  • [ 候補 ]『原始人ランナウェイ』 相沢沙呼
  • [ 候補 ]『殷帝之宝剣』 秋梨惟喬
  • [ 候補 ]『芹葉大学の夢と殺人』 辻村深月
  • [ 候補 ]『天の狗』 鳥飼否宇

2010年 第63回 日本推理作家協会賞 短編部門

受賞作

ずいかん

随監

受賞者:安東能明(あんどうよしあき)

  • [ 候補 ]『ミスファイア』 伊岡瞬
  • [ 候補 ]『ドロッピング・ゲーム』 石持浅海
  • [ 候補 ]『師匠』 永瀬隼介
  • [ 候補 ]『雨が降る頃』 結城充考

2010年 第63回 日本推理作家協会賞 評論その他の部門

英文学の地下水脈 古典ミステリ研究─黒岩涙香翻案原典からクイーンまで─

受賞作

えいぶんがくのちかすいみゃく こてんみすてりけんきゅう くろいわるいこうほんあんげんてんからくいーん

英文学の地下水脈 古典ミステリ研究─黒岩涙香翻案原典からクイーンまで─

受賞者:小森健太朗(こもりけんたろう)

  • [ 候補 ]『戦前戦後異端文学論──奇想と反骨』 谷口基
  • [ 候補 ]『日本SF精神史 』 長山靖生
  • [ 候補 ]『怪談文芸ハンドブック』 東雅夫

2010年 第63回 日本推理作家協会賞 長編及び連作短編集部門

粘膜蜥蜴

受賞作

ねんまくとかげ

粘膜蜥蜴

受賞者:飴村行(あめむらこう)

乱反射

受賞作

らんはんしゃ

乱反射

受賞者:貫井徳郎(ぬくいとくろう)

  • [ 候補 ]『身の上話』 佐藤正午
  • [ 候補 ]『贖罪』 湊かなえ
  • [ 候補 ]『追想五断章』 米澤穂信

2010年 第56回 江戸川乱歩賞

再会

受賞作

さいかい

再会(「再会のタイムカプセル」を改題)

受賞者:横関大(よこぜきだい)

  • [ 候補 ]『ヘブン・ノウズ』 川瀬七緒
  • [ 候補 ]『ベタ記事』 伊兼源太郎
  • [ 候補 ]『警察と戦うという選択』 藤井貴裕
  • [ 候補 ]『ルカの方舟』 伊予原新

2009年 第62回 日本推理作家協会賞 短編部門

受賞作

ねったいや

熱帯夜

受賞者:曽根圭介(そねけいすけ)

受賞作

しぶいゆめ

渋い夢

受賞者:田中啓文(たなかひろふみ)

  • [ 候補 ]『パラドックス実践』 門井慶喜
  • [ 候補 ]『前世の因縁』 沢村凛
  • [ 候補 ]『身代金の奪い方』 柄刀一

2009年 第55回 江戸川乱歩賞

プリズン・トリック

受賞作

ぷりずん・とりっく

プリズン・トリック(「三十九条の過失」を改題)

受賞者:遠藤武文(えんどうたけふみ)

  • [ 候補 ]『七年誘拐』 伊兼源太郎
  • [ 候補 ]『謀略の翼』 長瀬遼
  • [ 候補 ]『オルドリンの無念』 直原冬明
  • [ 候補 ]『二度目の満月』 伊予原新

2009年 第62回 日本推理作家協会賞 評論その他の部門

「謎」の解像度 ウェブ時代の本格ミステリ

受賞作

「なぞ」のかいぞうど うぇぶじだいのほんかくみすてり

「謎」の解像度 ウェブ時代の本格ミステリ

受賞者:円堂都司昭(えんどうとしあき)

〈盗作〉の文学史 市場・メディア・著作権

受賞作

〈とうさく〉のぶんがくし しじょう・めでぃあ・ちょさくけん

〈盗作〉の文学史 市場・メディア・著作権

受賞者:栗原裕一郎(くりはらゆういちろう)

  • [ 候補 ]『乱歩の軌跡』 平井隆太郎
  • [ 候補 ]『幻影城の時代 完全版』 本多正一

2009年 第62回 日本推理作家協会賞 長編及び連作短編集部門

カラスの親指

受賞作

からすのおやゆび

カラスの親指

受賞者:道尾秀介(みちおしゅうすけ)

ジョーカー・ゲーム

受賞作

じょーかー・げーむ

ジョーカー・ゲーム

受賞者:柳広司(やなぎこうじ)

  • [ 候補 ]『還るべき場所』 笹本稜平
  • [ 候補 ]『官能的』 鳥飼否宇